Gift
マザーリーフ
マザーリーフ
小さな子供たちがたくさん生まれてくるので「マザーリーフ」と呼ばれています。
水に浮かせているだけで、たった一枚の葉っぱから次々と芽がでてくる様子にはちょっと驚いてしまいます。そんな元気でたくましい生命力エネルギーにふれると、こっちまで元気になれそう。成長した芽は摘んで鉢植えにして育てることもできます。育ての親になる気分でしょうか。最近少し元気がないかなというお友達に贈ってあげても喜ばれそう。それにしても「マザー」の力は偉大です。
・2枚入り ¥650(税抜)
写真のプランツについて
Mother Leaf マザーリーフ
学名 BRYOPHYLLUM PINNATUM
原産国 日本では小笠原諸島に自生
小さな芽(子供たち)がたくさん生まれてくるので「マザーリーフ」と呼ばれています。浅めの皿に葉が少し浮く程度に水を注ぐと、約1週間ほどで葉の先より可愛らしい新芽が出てきます。
育て方ワンポイント 使用しているグッズ 使用できる用土
浅めの皿に葉が少し浮く程度に水を注ぐと、約1週間ほどで葉の先より可愛い新芽が出てきます。育成のための適正温度は20℃以上。日光の充分あたる所での栽培が理想ですが、電灯の明るさでも大丈夫です。
詳しくは「プランツ・プランツ」スタッフにお尋ねください。
ガラスベース
ハイドロカルチャー
セラミスグラニュー
アクアジェリー
カラーサンド
培養土
Gift トップページへ
前のページへ戻る このページのトップへ
Copyright(C) P2&Associates Inc. All Rights Reserved. お問い合わせ